忍者ブログ

さんまい

1本と2本でどっちが得か考えな


ラジオでは次のような例を挙げていました。ジュースを買うとして、景気が悪いと1本しか買わない消費者。その場合、ジュースが108円だとしたら、税金は8円しか取れない。景気がいいと、日本かってあの人にもあげようと思い、216円の支出、税金は単純に考えて16円撮れる。消費税を10%に引き上げて一本買った時よりも6円多く税収となるわけです。10%に引き上げて1本買ったときは110円、消費税8%で景気回復をさせて2本買ってもらったときは216円。・・・単純です、誰でも分かります。
どちらが得か。目先しか見ていないとこのような思考回路になるわけですよ。消費税を上げるという単純な考えではいつまでもどんどん消費税を上げ続けないと維持することはできません。そこに誰も気づいていないことが問題です。ラジオでこの話を聞いたときは目からうろこでした!!!。気付きを与えてもらいました朝から^^。1本と2本どちらが得かよぉく考えよ~♪。

ヒプノセラピーカウンセリング費用、東京都
池袋,カウンセリング
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

カテゴリー

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア